tveir(トゥヴェイル)

tveir(トゥヴェイル)の画像1
お客様との対話を通して花嫁を輝かせるウェディングドレスを提案
店舗名 tveir
所在地 【tveir Karuizawa】
〒389-0195
長野県軽井沢町星野 軽井沢ホテルブレストンコート内
※ほか店舗あり
電話番号 0267-46-6200
営業時間 〈平日〉10:00~19:00
〈土曜・日曜〉9:00~19:00
定休日 不定休 ※軽井沢ホテルブレストンコートに準ずる

tveirではお客様一人一人の対話を通して、花嫁が美しく輝けるウェディングドレスを提案しているのが特徴です。インポートブランドからセレクトしたアクセサリーや色留袖、中振袖など、様々なアイテムを揃えています。そこで今回はtveirの特徴と魅力をご紹介します。

tveirの公式サイトを見てみる

教会からインスピレーションを受けた新たなドレスブランド

tveir(トゥヴェイル)の画像2

tveirは軽井沢を代表する「軽井沢高原教会」と「石の教会内村鑑三記念堂」の2つの教会からインスピレーションを受けて作られた新しいドレスブランドです。

「tveir」は数字の2を意味するアイスランド語で、2つの対話を意味しています。軽井沢ブレストンコートではこれまで多くの結婚式をサポートしてきました。

そんな「もてなしのドレス」をコンセプトに、高品質で唯一無二な新しいウェディングドレスブランドが誕生したのです。教会のイメージにぴったり合うような気品漂うディティール、日本の春夏秋冬を感じられる厳選された素材、上質な時間にふさわしい着心地を叶えたドレスは、内面的な豊かさを表現しており、その1着に全てが凝縮されています。

軽井沢高原教会や石の教会内村鑑三記念堂はとても幻想的な雰囲気に包まれています。1歩足を踏み入れた瞬間に神秘的な雰囲気を感じられる空気感に、思わず感動した方も多いのではないでしょうか?

新しいドレスブランドであるtveirでは会場の神秘さを活かしたウェディングドレスを作っています。幻想的で厳かな雰囲気にふさわしいドレスがたくさん誕生しているので、選ぶのに迷ってしまうかもしれませんね。

もちろんすべてのドレスが大人っぽく気品を感じられるデザインというわけではありません。大人っぽい顔立ちの花嫁さんから、少し幼い顔立ちの花嫁さんでもウェディングドレスを着こなせるように、幻想的な雰囲気を取り入れつつもかわいらしく着られるドレスもあるのです。様々な種類のドレスがあるので、きっとあなたにも似合う1着が見つかるでしょう。

教会の雰囲気に合ったドレスを製作

tveir(トゥヴェイル)の画像3

tveirでは教会の雰囲気に合わせたドレス作りを意識しています。具体的にどのようなドレスが誕生しているのか見ていきましょう。

まずは軽井沢高原教会から。1着目はレースの美しさが際立つソフトマーメイドのオーセンティックドレスです。ボートネックになっておりデコルテや顔周りを綺麗に見せてくれますし、背中はVラインで開いているので華奢な印象に見えるのがポイント。

レースの程良い透け感で肌の露出が抑えられますし、上品な女性らしさを演出できます。美しいバックスタイルとレースのロングトレーンが魅力的な1着。

2着目はボリュームのあるシルエットながらも正統派を感じられるドレスです。存在感のあるレースのオフショルダーデザインが魅力的で、レトロな雰囲気を演出しているのがポイント。

ボリュームもほどよくあり温もりを感じるデザインは、高原教会の雰囲気にもマッチするでしょう。また、軽井沢と言えば豊かな自然が特徴の1つ。

ドレスにも自然のイメージから天然素材にこだわり、上質なシルクオーガンジーが使用されています。軽やかで動くたびにふわふわと舞う姿には、ゲストも思わず息を飲むことでしょう。

3着目は幻想的な雰囲気にふさわしいロイヤルスタイルのドレスです。ラグジュアリーなフランス製のコードレスとシルクサテンが使用されており、程良い光沢感で気品と清楚な印象が感じられます。

トップスはVラインになって入れるので顔周りや鎖骨をきれいに見せてくれるのもポイント。続いて石の教会内村鑑三記念堂でインスピレーションを受けたドレスデザインをご紹介しましょう。

1着目はソフトマーメイドなチュールドレスです。自然あふれる中でありのままの姿でいられるように軽やかな素材を使って設計されたドレスです。

チュールロングトレーンは取り外し可能になっており、教会の中だけではなく外でも自由に動けるのがポイント。チュールの爽やかなシアー感は石の教会でも一段と引き立つでしょう。

2着目はクレープサテンのドレスです。シンプルなデザインの中にも女性らしさが感じられるディティールが施されたスレンダーライン。トレンド感のあるチュール素材のパフスリーブには、繊細なレースが重ねあわせてあり、洗練された石の教会でもバッチリ映えるでしょう。

3着目はオフホワイトのおしゃれ感抜群のドレスです。石の教会にふさわしいイノセントな印象のオフホワイトが使用されており、小柄なコードリバーレースがトレンド感を感じさせる1着。

ウェストベルトは取り外し可能で、後ろに流れるシャープなトレーンはワンランク上の上品な立ち姿を演出してくれるでしょう。教会のイメージに合う幻想的なデザインのドレスで、ゲストの心を虜にしてみませんか?

対話を通してウェディングドレスを提案

tveir(トゥヴェイル)の画像4

tveirは軽井沢の迎賓文化で培われたおもてなしと、お客様との対話を通して、花嫁が1番輝けるウェディングドレスを提案してくれます。様々なデザインのドレスがあると、どれが自分に似合っているのか、どのデザインが自分のコンプレックスを隠してくれるのかなどいろいろな面が気になって、選ぶのに迷ってしまうでしょう。

迷っているのに時間がないからといって焦って決めてしまうと、後から「やっぱりあのドレスがよかった」と後悔することもあるかもしれません。花嫁に最後の最後で後悔させないためにも、tveirではもてなしの心と対話を重要視しています。

お客様といろいろな会話をすることで本当に着てみたいと思うウェディングドレスや、コンプレックスに合わせたドレスの提案が可能になるのです。一つひとつの質問を深掘りしていき、花嫁の希望や要望を叶えるぴったりのウェディングドレスを提案してくれます。

まずは試着してみよう

tveirのドレスが気になる方は、まずは試着してみましょう。挙式やパーティーの成約後から試着ができるので、気になるドレスをどんどん試してみてください。

試着予約はホームページから気軽に予約できます。ドレスに合わせるアクセサリーも用意されていますし、花嫁のトータルコーディネートをサポートしてくれます。また、黒留袖やタキシードなど列席者の衣装の用意もあるのでご両親にも喜ばれるでしょう。

tveir(トゥヴェイル)の口コミ・評判を集めました

りり
丁寧に話を聞いてくれる
【接客やサービス】
こちらの話を丁寧に聞き取り、素晴らしい提案をしてくださる最高のスタッフさんでした!ドレス選びだけで、ブレストンコートにしてよかったと感じました。
【ショップの雰囲気や設備(試着室の様子など)】
新しくできたばかりのサロンなのでとても綺麗でした。木やゴールドを基調としていて、軽井沢高原教会のようでした。
【価格の納得感やコストパフォーマンス】
オリジナルドレスを含め、お値段は少しお高めかなと感じました。ですがどのドレスも本当に綺麗で素敵だったので満足です!

引用元:https://dress.weddingpark.net/

tveirのスタッフは、丁寧な対応をしてくれるので納得できるまで試着ができそうです。サロンの内装がきれいなのも大きなポイントでしょう。ドレス選びをするなら、清潔感のある貸衣装店を選びたいものです。 Tveirは、軽井沢高原教会と石の教会 内村鑑三記念堂からインスピレーションを受けて生まれたブランドです。挙式の場所に合わせてドレスを選んでみても良いですね。
tveirの公式サイトを見てみる
SEARCH

新着記事

花嫁さんにとって大切な一日となる結婚式では、ウェディングドレスやカラードレスのデザイン・質にもこだわりたいですよね。ドレスにはレンタルと購入の2つの選択肢がありますが、「どちらを選べば良いの
続きを読む
ブライダルハウスチュチュ 住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢466-12 TEL:0267-41-2322 営業時間:10:00~19:00 定休日:水曜[祝・祭日は
続きを読む
ブライダルコスチューム銀伶 住所:群馬県前橋市南町3-50-1 TEL:027-221-8822 結婚式に向けては、衣装探しを1番の楽しみにしているという花嫁さんも多いことでしょう。しかし、
続きを読む