結婚式の衣装のレンタル費用はいくら?相場や安く抑える方法をご紹介

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/05/13

ウェディングドレスの費用

花嫁さんにとって大切な一日となる結婚式では、ウェディングドレスやカラードレスのデザイン・質にもこだわりたいですよね。ドレスにはレンタルと購入の2つの選択肢がありますが、「どちらを選べば良いのか分からない…」という人も多いでしょう。今回は、結婚式の衣装のレンタルについて詳しく解説します。

結婚式の衣装はレンタルする人がほとんど

結婚式の衣装は、レンタルして着る人が多いです。ここでは、ドレスをレンタルする人が多い理由と、レンタル・購入のそれぞれのメリットをご紹介します。

結婚式で着るドレスをレンタルする人は8割以上

結婚式で着る衣装の代表的なものはやはりウェディングドレスやカラードレスですが、これらのドレスを購入するとなるとかなり大きな買い物となってしまうケースも多いです。

特に女性たちから人気を集めているブランドのドレスは特に高額であり、他にもさまざまな費用が必要となる結婚式においてドレスまで購入するのは現実的ではありません。実際、結婚式を挙げる花嫁の8割以上はレンタルのウェディングドレスを着用しています。

ドレスをレンタルするメリット

ドレスをレンタルするメリットは、

・費用を抑えられること

・購入後のケアが必要ないこと

この2つです。結婚式にはただでさえ高額な費用が必要となるため、「ドレスにはあまり高額な費用をかけられない…」という人も多いですよね。レンタルであればブランドのドレスでもコストを抑えて着ることができるため、決められた予算の中でも選択肢の幅が広がります。

また、ドレスを購入しても式当日以外にはなかなか着る機会がない上、着ていない間も定期的にケアが必要となります。レンタルであれば面倒なお手入れも必要なく、式後のクリーニングなども式場で行ってもらえます。

ドレスを購入するメリット

ドレスを購入するメリットは、

・ドレスを式後も手元に置いておける

・汚れを気にしなくて良い

この2点です。式が終わった後に再度ドレスを着る機会はなかなかないものですが、「娘が結婚式で自分のドレスを着てくれた」という話もよく耳にします。自分から娘へ、娘から孫へと受け継いでいければ、これ以上嬉しいことはありませんよね。

また、最近では挙式や披露宴の内容の自由度が高くなっていたり、SNSブームも相まって、前撮りを大自然の中や海辺で行うカップルもいます。レンタルではドレスが汚れないか気になってしまい、せっかくの演出を思い切り楽しめない可能性もあります。

ウェディングドレスのレンタル費用の相場

ウェディングドレスのレンタル費用の相場について解説します。

レンタル費用の平均額は20万〜30万円

最近ではウェディングドレスのデザインや質にこだわる女性たちが増えており、ヨーロッパやアメリカのデザイナー・有名ブランドから数多くのウェディングドレスが作られています。

一口にウェディングドレスと言っても価格には大きな差があり、レンタル費用も10万円のものから100万円を超えるものまでさまざまです。

ウェディングドレスによってレンタル費用の差が大きいのはなぜ?

先述の通り、ウェディングドレスのレンタル費用は幅広いです。これはウェディングドレスに使われている生地や縫製、デザイナーの違いによるものであり、安くレンタルできるウェディングドレスは大量生産用の安い生地が使われていたり、縫製を人件費の安い国で行っているケースがほとんどになります。

ここから価格が高くなるにつれてレースや生地の質も上がり、トレンドを取り入れた最先端のデザインのドレスも選べるようになっていきます。また、人気インポートブランドのドレスはレンタル費用が50万〜100万円ほどのものが多いです。

レンタル費用を安く抑える方法

ドレスのレンタル費用を安く抑える方法を2つご紹介します。

式場やレンタル衣装店の特典を使う

多くの結婚式場では、ブライダルフェアへの参加と成約でウェディングドレスのレンタル代プレゼントなどの特典があります。

また、レンタル衣装店でも初回来店の成約にてドレスのレンタル代割引のようなサービスが用意されている場合が多いです。「たくさんのドレスを見てじっくり検討したい!」という人には向かない方法かもしれませんが、気に入ったドレスが見つかれば特典を受けられるようその場で成約してしまうのが良いでしょう。

アクセサリーなどの小物費用を抑える

ウェディングドレスのレンタルをする際は、ドレスに合わせてネックレスやイヤリングなどもレンタルすることが多いです。これらの小物類も価格差が大きいため、気に入ったドレスのレンタル費用が思っていたよりも高くなってしまった場合には、小物をレンタル費用で調整するのも一つの手です。

 

今回は、結婚式の衣装のレンタル費用相場について解説しました!花嫁さんの多くはレンタルにてドレスを用意しており、レンタルであれば憧れのブランドのドレスや上質なデザインのドレスをリーズナブルに着られるというメリットもあります。レンタル費用を少しでも安く抑えるには、特典の活用や小物のレンタル料を調節する方法がおすすめです。ウェディングドレスのレンタルを考えている人は、今回の記事を参考にしてみてください。

 

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

結婚式場や日程が決まり、最初に準備するのはドレス選びとなります。友人の結婚式でドレス姿を見て、いつか私も結婚式を挙げる時はあんなドレスが良いと夢を膨らませる方も多いでしょう。しかし、提携店以
続きを読む
幼い頃からウェディングドレスに憧れていた新婦様も多いかと思いますが、いざ結婚式の日程が決まるとドレスの試着の流れが分からないですよね。 本記事ではそんな花嫁さんに向けて、試着の段取りや試着ま
続きを読む
石の教会(石の教会 内村鑑三記念堂) 住所:長野県軽井沢町星野 TEL:0267-45-2288 石の教会をご存じですか?ここは鳥がはばたき、光が満ちる、無垢なる誓いの場として人気の教会です
続きを読む