トラブルが発生しやすい?提携ショップ以外からドレスを持ち込む際の注意点

公開日:2022/03/01  最終更新日:2022/03/09

「結婚式では心から自分が気に入ったドレスを着用したい!」と考え、式場が提携しているドレスショップ以外からの持ち込みを検討する花嫁さんも多いことでしょう。しかし、ドレスの持ち込みにはトラブルが発生しやすいのも事実です。今回はそんなことにならないよう、提携ショップ以外からドレスを持ち込む際の注意点についてお伝えいたします。

持ち込む前に確認したいこと

結婚式で着用するドレスは、式場が提携しているドレスショップで選ぶことが多いでしょう。しかし、これしか方法がないというわけではありません。納得のいく選択のため、提携店以外でドレスを手配してもいいのです。

ただし、その際には事前に式場に確認をしておくことを忘れてはいけません。式場の中には、持ち込み自体がNGというところも存在します。そのため、まずは持ち込みの可・不可について聞いておくようにしましょう。既に着たいドレスが決まっている方や、着用するドレスを所持している方は特に注意が必要です。

また、持ち込みができる式場であっても多くは持ち込み料がかかります。これは、ドレスの管理費用がかかったり、当日ドレスショップに変わって扱うことに対する保証料がかかったりするためです。持ち込み料がかかる場合にはその料金がいくらかも、きちんと確認しておくようにしましょう。

因みに、持ち込み料の相場は3万円から5万円ほどとされています。中には持ち込み料がかからないという式場もありますが、勿論、これ以上の金額が設定されているところもあります。最近では持ち込み料を負担するというドレスショップも増えてきていますので、ドレスを検討する際にはデザインや好みだけでなく費用についてもしっかりと考えておきたいですね!

連絡はマメに!持ち込みの流れはしっかり把握しておこう

式場と提携しているドレスショップ以外からドレスを持ち込む場合には、流れを把握しておくことも忘れないようにしましょう。ドレスは前日に式場へ届けてくれるというドレスショップが多いですが、搬入や搬出といった全てを自分で担当しなければならないこともあります。また、どこでどのように預かってもらえるのかなどは式場によってさまざまですので、事前に聞いて段取りを確認しておくことが重要です。

さらに、式場とドレスショップ、両方との情報共有も意識しておくようにしましょう。提携がされていないわけですから、ドレスショップは式場の雰囲気などを詳しく知らない可能性が高いです。ドレスを見に行くときは式場の情報をまとめ、ドレスショップのスタイリストさんに伝えられるようにしておいてください。

ドレスを決めたら、ドレスの搬入や搬出の手順、式場の担当者の名前などの必要事項もスタイリストさんに伝えます。式場の担当者にはどのようなドレスなのかと着付けの際の希望などを共有しておくと安心です。

自分で手配をしなければならない場合は式場に保管期間などを尋ねておきます。搬入・搬出の日時、方法などは式場としっかり相談しておくことがおすすめです。いずれにせよ、どちらともマメに連絡をとるよう心掛けておく必要がありそうですね。

式場に持ち込む前には今1度、サイズが合うか、汚れがないかなどをチェックしておくようにしましょう。小物やブライダルインナーなどの忘れ物がないかについても要注意ですよ!

返却前に破損・汚損していないか確認

結婚式が無事に終わったら、衣装をドレスショップに返却します。その前には、破損や汚損がないかもしっかり確認しておくようにしましょう。レンタルをした衣装は基本的に、綺麗な状態で使用し、返すことが前提となっているためです。意外にも、結婚式にはドレスの破損や汚損につながりがちなシーンがたくさんあります

例えばファーストバイトです。ケーキをこぼしてしまってドレスが汚れる、というのは特に想像しやすいトラブルですよね。他にも新郎や友人などが裾を踏んで破けてしまう、ということもありますし、ダンスの際に破損という可能性もないわけではありません。

持ち込みをしていると、このようなトラブルが発生した際に式場は対応ができません。また、返却時に破損や汚損があったときの対応はドレスショップによっても異なります。万が一のことも考えて、そのような際の対応についても、事前に確認をしておくべきといえるでしょう。心配な方は、ブライダル保険に入っておくなどの対策を考えると安心できるかもしれませんね。

 

「せっかくの結婚式だから最高のドレスを着たい!」というのは、全ての花嫁さんに共通する気持ちでしょう。しかし、ドレスの持ち込みが原因で思い出にトラブルが色濃く刻まれてしまっては目も当てられません。ドレスを提携店以外から持ち込む際は、今回ご紹介した注意点についてもしっかりと頭に入れておくようにしてください。勿論、トラブルが心配な方には式場が提携しているドレスショップを利用するというのもおすすめですよ!

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

結婚式場や日程が決まり、最初に準備するのはドレス選びとなります。友人の結婚式でドレス姿を見て、いつか私も結婚式を挙げる時はあんなドレスが良いと夢を膨らませる方も多いでしょう。しかし、提携店以
続きを読む
幼い頃からウェディングドレスに憧れていた新婦様も多いかと思いますが、いざ結婚式の日程が決まるとドレスの試着の流れが分からないですよね。 本記事ではそんな花嫁さんに向けて、試着の段取りや試着ま
続きを読む
石の教会(石の教会 内村鑑三記念堂) 住所:長野県軽井沢町星野 TEL:0267-45-2288 石の教会をご存じですか?ここは鳥がはばたき、光が満ちる、無垢なる誓いの場として人気の教会です
続きを読む